ケニアにおけるボランティア医療活動体験機会提供事業の収益事業の該当性

NPO法人として、特定非営利活動に係わる事業意外の事業を行う場合の税法上の扱いについては、http://wp.me/p1FN8K-5L で紹介したが、ケニアにおけるボランティア医療活動体験機会提供事業(医療関係者にケニヤにおいてイルファーの行っているボランティア医療活動を体験してもらう事業)の収益が法人税施行令第5条第1項に規定されている収益事業に該当するかどうかの判断を八王子税務署法人1部門の担当官にお願いしていた。

ここで、担当官より、「小規模であれば、本来事業に該当し、施行令でいう収益事業に該当しないと思う。小規模かどうかは、実施に当たって相談ください。」とのご返事を頂戴した。

(文責 山下)

広告
カテゴリー: 理事への連絡, 社員への連絡 タグ: パーマリンク

コメント

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中