⑧交流広場

会員、サポーター、通りがかりの交流の場です。何でも構いませんコメントを書き込んで下さい。

書き込み場所は最下部です。記入者のメール情報は必須では有りませんが、お名前は記入が無いとスパムと分類されてしまいますので、匿名でも構いませんので、記入下さい。メール情報を記入して頂いても、アドレスは、公表されません。イルファーよりのご返信にしか使わないことをお約束いたします。

コメントへの応答コメントは、コメントの返信ボタンをクリックして書いてください。

posted by KY

広告

⑧交流広場 への4件のフィードバック

  1. 片柳佐智子 より:

    寄付をお願いするのは本当にむずかしいですね。街頭でも震災にあった子供たちへのあしなが基金の募金があるし、赤い羽根もあるし、、、でもやってみなければ何も始まらないので、こつこつやってみましょう。
    facebook に関してはさっぱりわかりません。今度詳しく説明してください。

  2. yamasan より:

    友達にNPO法人イルファーを手伝っている話をして、イルファーの説明をすると必ずされる質問は、「何でいまどきエイズなの」⇒「何でケニアなの」との問いである。特に東日本大震災の被害/被害者へのサポートが必要とされる時期は、この問いに説得力のある説明が必要と感じている。

    また募金は、説明した活動に使われるより、関係者が食い物にする不信感があるので「イヤ」との声も聞こえる。

    で、どうするの?

    地道にご説明を繰り返すしかないのかなー。

  3. yamasan より:

    Facebookはどのように使うのかわからないまま、NPO法人イルファーの名前のグループとページを作ってしまった。
    グループメンバーは友達しか登録できないようなので、まずは、強引に友達になって頂き、そのご勝手にメンバーと登録している。
    また、友達リストに特定非営利活動法人イルファーを登録し、そこにも、強引に友達になって頂いた方を登録した。その結果、Facebookから示唆が届き、勤務先として特定非営利活動法人イルファーを勤務先として追加して頂いた方が現れた。
    ありがたいとの思いと、ご迷惑をかけているとの思いが交錯している。
    その一方で、NPOイルファーの仲間の輪が広がり、稲田の活動を活性化できると思うとワクワクしている。

コメント

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中